オートニクス

製品情報 ディスペンサー

高粘度用ディスペンサーGV7000mp-K127

[粘度500.000mPa・s以上対応タイプ]

GV7000mpに比べて、高トルクポンプを採用したことで、
これまで吐出が難しかった高粘度な材料にも対応することができます。
特殊スクリューと気泡抜き孔により材料内の気泡が原因で起こる空打が防止できます。

特長

  • 粘度、比重が高い材料も安定塗布
    加圧式スクリューポンプ部の高トルク化・高耐圧化及び耐久性向上により、放熱グリスのような高粘度で流動性の少ない材料の塗布に対応できます。
  • GV7000mpに対する改良点
    1. モーター部の高トルク化と耐久性向上
      GV7000mpに対して約1.6倍のトルクアップ。
    2. スクリュー部の高耐圧化
    3. シリコンカートリッジホルダーが使用可能
      330ccカートリッジ(塗布材料)を直接ホルダーにセットします。
      材料塗布時にホルダー部へ加圧して、スクリュー部まで圧送します。
      ワンタッチ継手を利用すると、材料交換作業が簡単に行えます。 

塗布事例

条件 塗布事例1 塗布事例2
材料 種類 放熱用グリス 種類 放熱用グリス
粘度 800,000mPa・s 粘度 650,000~1,050,000mPa・s
比重 3 比重 2.9~3.2(25℃)
熱伝導率 1.1W/m・k 熱伝導率
塗布機種 GV7000MP-K127-U1W GV7000MP-K127-U1W
設定条件 SPEED CCS Air 100rpm SPEED CCS Air 26rpm
ニードル 0 ニードル 40
周囲環境 200kpa
PAS-SDN12(内径Φ2.2)
気温26℃/湿度36℃
周囲環境 200~250kpa
PAS-SDN14(内径Φ1.64)
気温26℃/湿度22℃
塗布量 最大連続
吐出量
147.3mg/秒
(5秒間連続塗布/
25ショット時の1秒間の平均)
20ショット
時の平均
700mg±0.3g
塗布厚み t=1.5mm
塗布時間 約19.2sec
  • 塗布ロボット搭載による塗布事例写真(※画像は上図、塗布事例1)
約12秒間塗布
約10秒間塗布

安定した定量塗布により、塗布開始位置から終了まで均一な塗布を実現。
塗布終了後の糸引き防止機能(吸引)により、材料の後タレを防止できます。
カートリッジホルダーの組み合わせにより商品番号が異なります。
詳しくはカタログを参照願います。

お問い合わせ/資料請求